美容福祉について

トップページ > 登録理美容師 > 登録理美容師の集い > 『訪問美容』…高まる期待

美容福祉は高齢社会のニーズです。

学校法人山野学苑公開講座「美容福祉技術講習」は、平成17(2005)年に開講して以来、現在までに1400人が受講し、うち730人がNPO全国介護理美容福祉協会の「登録理美容師」として各地で実際に訪問理美容に取り組んでいます。
同協会は8月21日、山野美容専門学校内教室で「登録理美容師のつどい」を開催し、訪問理美容の際、ベッド上でシャンプーが出来るように開発した「ハッピーシャンプー」の技術講習と、「登録理美容師」が実践してのいる訪問理美容の経験交流を通じて今後の課題を探りました。

美容福祉技術講習